FC2ブログ

greenseagras

貪欲な日々 from芦名


"Moss" posts

17
Category: Moss   Tags: MOSS    

王者の風格

さらに

新しい翼もとどきました〜〜〜



DSCN5344.jpg


匂いの少ないシアトル製ww


Moss Outfitter Wing


リトルディッパーなどをデザインしたチャールズ・デュバルの作品です。
モスのタープでは最大の広さをほこり、その美しいシルエットで今日のタープのデザインに
多大なる影響を与えているモデルです。
長尺3.05m、短尺2.44mのポールを使い、上方へ伸び上がるシルエットが非常に美しいです。
パラウィング同様にMSRに引き継がれ現在はZINGとして生き残っています。
アウトフィッターは現在でも大人気で、中古市場でもかなり高額で取引されていますね。
いつもはビックリするくらい安い価格で手に入れていたmossですが今回は流石に高かった・・・

でもね、美しいけどパラウィングだと人数多いと使いずらいし
最近友人がスノーピークのヘキサLを持ってこないので、酔った勢いで購入しちゃいました。

張り姿は流石に美しく、圧倒的な存在感で王者の風格が漂ってますよ!



DSCN5342.jpg
DSCN5341.jpg
DSCN5369.jpg
DSCN5345.jpg
DSCN5343.jpg


焚き火で穴あけ無いように気をつけないと・・・・


今週末はGO OUT関西に出撃しまーす!!

スポンサーサイト




17
Category: Moss   Tags: ---

星を見る人

ついに







ついに











ついに








スターゲイザー買っちゃいました!!!



めちゃくちゃ状態いい!!


意外と広々!!









Moss StarGazer



あのMOMA(ニューヨーク近代美術館)に永久展示されていた唯一のテント

ビルモスが全てデザインしたとされる5つのテントの1つで

4人用のアンコールと並び非常に入手が困難なテントです。

スターゲイザーとは、2本のポールによって造られたペシカピシスから

「星を見る人」と名付けられました


底面は長方形だし高さもあって、非常に使いやすい!!


フライをかぶせちゃうと格好いいとは言えないけど、素晴らしい作品ですね。

DSCN5350.jpg
DSCN5351.jpg
DSCN5349.jpg
DSCN5321.jpg
DSCN5348.jpg
DSCN5352.jpg
DSCN5353.jpg
DSCN5354.jpg

これで僕が所有しているビルモスデザインのテントが全て揃いました!!


04
Category: Moss   Tags: ---

Polon-T 施工中

カムデンのアウトランドを入手したんですが、これがベトツキってやつか!?と驚愕!!

一生懸命洗って、シリコンコーティングしてます。
加水分解の恐ろしさがよくわかりますね。。。。

少しは改善してくれるといいですけど


24
Category: Moss   Tags: ---

さすが米郵政公社

先日ebayを眺めていたらビックリ価格で、ある幕が出品されていたので
ポチっといっちゃいました(^_^;)

海外オークションはトラブルが多少あることはあるんですが、
ヤフオクでの取引なんかより人間味があって楽しい事が多いんです。
わざわざ思い出の画像を送って来られたり、手紙が入っていたり
震災の時は、心配してくれて励ましてくれたりしてもらいました(;_;)

こんなやり取りが出来るebayが大好きなんですが 

が!!

スクリーンショット(2012-02-24 11.46.26)



出品者のチャールズ氏
住まいがカリフォルニアだったので国際郵便局まで近いから
最短3日くらいで日本に到着するかな~って感じで送ってもらったんです。

しか~し
2/15くらいに「これから出荷するよ~」って連絡もらったのでうまくすると
先週末に届いちゃうかも!ってドキドキしてたのですが
送り状番号で追跡してみるとビックリ!!

カナダに行ってるじゃないですか!?

そしてカナダでミスに気がついて転送したら

ニュージャージーに行ってるじゃないの!?

西海岸~カナダ~東海岸!!??

やられた~   またミスしやがった~

海外の郵便事情なんてこんなもんみたいですが、やっぱりムカつく

たのむから早く日本に送ってくれ!
そして成田に送るんだぞ!
大阪に送るなよ!←3回ほど大阪送りになって国内での通関輸送で遅延ってのもよくあります。

大熊くん待っているよ~~~


28
Category: Moss   Tags: moss  

MOSS PARAWING

ついに
念願のタープを張ってきました。

場所はいつもの葉山公園←警察の方に「また張ってるの~!?」って言われちゃいましたWWW

DSCN2773.jpg

今日は結構風が強くて一人で初張りするのは大変でした。

何度も煽られながら何とかポールを差し込みます。
DSCN2774.jpg


そしてなんとか設営

DSCN2776.jpg

この角度は、やっぱり(・∀・)イイ!!

~Moss 19ft parawing~
モス パラウィング

かのビル・モスがデザインした唯一のタープ
MOSS~MSRと引き継がれていったウィングタープの代名詞です。
初めて参加したGO OUT CAMPで見て以来
欲しくて欲しくて、ずっと探していたんですが
MSRでも廃盤になってしまい、ヤフオクでもEBAYでも高騰 ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ここまで高額になると泣く泣く入札額が跳ね上がるのを見てるしかなっかったんです。

しかししかししかし

まさかのロストアロー時代(当時の代理店)の93年に国内で購入し
2,3回しか使用していなかったという
カムデン時代のパラウィングに出会ってしまい、購入してしまいました~!!!

しかも元オーナーさんは、ご親戚にも同じものを薦めて購入してもらっていて
その親戚の方もまったく使っていなかった為、一緒に譲って頂きました。

新年早々、運を使い果たしてしまったかも・・・・

でもイイネ!

こんな素晴らしい物をキャンプに持っていけるんだから( ̄ー+ ̄)キラリ




DSCN2777.jpg

初張りの相棒は同じビル・モスのデザインのテント
MOSS STARLET
冬枯れの芝生に良く合いますね~

DSCN2780.jpg


キャンプに行く限り
大切に大切に使っていこうと思います。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom